久自楽舞祭

久自楽舞祭は、茨城県常陸太田市において活躍の場が少なくなってきた子供たちのために「祭りと踊り」を通じて地域の人々や地域の場所とふれあうことで、ひそやかな喜び(想い出の人・思い出の場所)が生まれることを目的として開催しています。

10th

久自楽舞祭 2012 前夜祭

14日の前夜祭は、旧市街地(鯨ヶ丘)で開催され、久自楽舞の他、市民神輿や天神ばやしなどが街中を練り歩きます。
また、観客の皆さんも一緒に祭りに参加して踊って楽しんでもらおうという願いのもと、太田まつりのオリジナル踊りとして制作し「『みなサンバ」を舞祭参加者の踊り子は勿論、神輿や太鼓・盆踊り参加者、そして観客の皆さんも一体となって、ノリのいいオリジナル曲に合わせてまつりを盛り上げていただきました。

20120814_1 20120814_2 20120814_3 20120814_4
20120814_5 20120814_6 20120814_7 20120814_8
20120814_9 20120814_10 20120814_11 20120814_12
20120814_13 20120814_14